【過激注意】カジノ法案?ワイは大賛成やで。

Sponsored Link

世間を賑わせ、賛否両論いろんな意見が飛び交っているので、僕も便乗します。今が旬!って感じの話題なので、サクッと書いてサクッと更新しますね。

カジノ法案の内容を知らない人は、Googleで調べてから読んでください。説明すると記事がダラダラ長くなるので。

僕の立場:賛成

僕の立場から言いますと、大賛成ですね。理由はいくつかあります。

経済が活性化する

単純明快ですね。カジノは、もともと海外から遊びに来たセレブが楽しむ娯楽施設。セレブがお金を落としていってくれるので、そりゃあ日本でもやったら儲かると思いますよ。

海外のセレブの中にも、日本に来たがっている人は多いんです。せっかくセレブが日本にやって来たのに、パチンコやスロットに連れてくわけにはいかんでしょ。笑

それに、カジノをやれば雇用も増える景気が良くなるみんなのためになる。やはり、カジノをやる最大のメリットはこれだと思います。

「ギャンブル=汚い」っていう考え方に縛られるな

こないだテレビ見てたら、ナントカっていう女の人が答弁の場で「ギャンブルなんて、日本の品格を欠く!」みたいなこと言って、まわりのみんなも「そうだそうだ〜〜」ってヤジを飛ばしている風景を目にしましたが、何言うとんねん、って話。

日本にもともと品格があるのかはひとまず置いといて、そもそも「ギャンブル=汚い」っていう、固定観念でものを言っていることに本人は全く気づいていない。

ギャンブルが汚い、ギャンブルで稼いだお金は汚い…誰が決めた?

さっきも言ったけど、あくまでギャンブルはただの娯楽。金に余裕がある人がやるための娯楽。十分な金を持ってないのにハマっちゃう人がいるだけで、本来金持ちが娯楽としてやるもの。庶民はカラオケにでも行っときゃええ。

ただの娯楽に、綺麗も汚いもあるか、ってことです。僕が強く思うのはここの部分。

「ギャンブルで儲けるのは汚い」と、感情でものを言ってるのが違うと思う。

そもそも、とんでもない借金を抱えて、ヒーヒー言ってるいる国で、品格気にする前にやることあるでしょ、とは思いますが…

ギャンブル破産するアホはほっとけばいいと思う

ギャンブルが好きで好きでタマラナイ人間ってのは、依存症だから簡単には治りませんよ。カジノがなくたって、パチンコで同じことになってるじゃんか。

否定派の意見として、「カジノが原因で破産する人が出てくる」とかありますけど、どうせそういう人はパチンコで破産するでしょ。

そもそも、「カジノ法案」は、日本国内でカジノを合法化させ、カジノを取り入れた施設をつくるための法律。「カジノをやろう!」っていう法律でもなければ、「カジノをやりなさい」なんて強要する法律でもないわけ。カジノで破産する人は、自分の意思でカジノをやって、自分の意思でお金を使い込んで、自分の意思で破産に追い込まれるんですよ。そんなアホを国がなんで保護せなあかんねん、って、冷静に思いませんか?

それに、そんな破産寸前のギャンブラーの使う「雀の涙」ほどのお金より、世界中のセレブが投下していく「億単位」のお金のほうがはるかに儲けが大きいでしょ。だから、一般の日本人がやるとかやらんとか、そんなことどうでもいいわけです。

「依存症の人を救うため」っていうのは、単なる「おせっかい」ってことです。

ギャンブルがらみで犯罪が増える

一番答えに迷ったのはこれ。確かにそうかもしれん。というか、実際に、低所得者、つまり貧乏人ほど凶悪犯罪に走りやすい、という因果関係を示した統計が出ているのです。

確かにそれはあるでしょう。じゃあ、なんのための警察ですか。なんのための警備員ですか。治安を維持したり、犯罪を取り締まったりするんでしょ?

不安なら、警察や警備の人間を増やせばいい。そうすればもっと雇用も増えますよ。雇用が増えれば、(以下略

さいごに

たぶん探せば、僕が賛成したがる理由はまだ出てくると思いますが、キリがないのでここまで。

結局一番言いたいのは、ギャンブル自体が悪いんじゃないってこと。カラオケやゲーセンと同じ、娯楽施設なんですよ。お金が直接絡む「ゲーム」にすぎませんからね。

振り返るとなかなか過激な表現もありましたが、僕の率直な意見なのでそのまま載せちゃいましょう。笑

この問題について考えたことがない人は、自分なりの答えをまとめてみてください。

ではでは!

Sponsored Link