小銭での支払いのコツが身につくアプリ『支払い技術検定』

      2016/10/30

Sponsored Link

 

コンビニのレジで並んでいて、前の客が支払いが遅くてイライラすること、ありませんか?

 

そしてあなたがレジで買い物をしているとき、後ろの客を待たせまいと焦って千円札を出してしまう。

そんなことありませんか?

 

でもそれじゃ、小銭が貯まってしょうがないですよね。

もっとも、それでお金持ち気分が味わえるのならいいのかもしれませんが(笑)

 

財布が小銭でいっぱいだと落としやすい、管理がしにくい、で大変でしょう?

 

 

そんな人に朗報です!

 

今回は、レジでの支払いの時に慌てずに正確にお金を出す

そんな技術を磨くためのアプリを紹介します!

 

 

 

 

『支払い技術検定』

 

その名も、『支払い技術検定』

タイトルからお察しの通り、支払いの技術を点数化して、その技術を磨いていくゲームです。

 

僕もこれをやって、レジで「○○円です」って言われてからの反応速度が変わりましたね(笑)

 

ルールは簡単。所持金が下に並んでいて、左上に提示された金額の支払いをするというもの。

 

このとき、返ってくるお釣りのことも考えて小銭ができるだけ少なくなるような支払い方をすればいいんです。

 

結構アタマ使いますよ。笑

 

支払い技術検定プレイ画面

Sponsored Link

 

たとえば上のような場合、500円玉を使うよりもこうやって352円支払った方がいいですよね。

 

簡単な例ですが、こういう技術を磨くアプリです。

 

 

 

 

より速く、より正確に。

 

正確さはもちろんですが、行列のできる店では速く支払う必要があります。

 

このアプリは時間制限もあり、

小銭を多く持ちすぎたり支払いにミスがあると残り時間が大幅に減ってコンボも途切れてしまいます。

支払い技術検定でミスしたらこうなる

 

 

 

夕方のスーパーなんかに行って行列のできるレジで自分の番が来たとき、

速さと正確さが求められますよね。

 

そんな実践力を養うにはもってこいじゃないですか!(たかがゲームごときで大げさな気もするんですが…笑)

 

 

 

 

iOS・Androidともに利用可

 

iOSの人はApp Storeから

Androidの人はGoogle Playから無料でダウンロード可です!

 

 

ツムツムのスコアを極めるのもいいと思いますが、より実用的な支払い技術を極めてみてはどうでしょう?笑

 

 

Sponsored Link

 - アプリ, ゲーム , ,